モチベーション

「モチベーション」の有益情報をお届け!

人が好きになる。自分が変わるきっかけノート

大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年11月12日

やる気を引き起こすために

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



人が生きるというのは
幸福感を得るためです。



人が幸せな気持ちになるのは
周りの人から称賛されたり、認められたりすることですね。



だから常に相手から認められることを願っています。



認められていないと
やる気も出ないというものです。



職場の雰囲気もやる気が出ないと
暗くなってしまいますし
生産性も落ちてしまいます。



そこであなた自身が周りの人たちに
称賛することを与えてください。



称賛された人は、嬉しいから頑張ります。



その頑張っている姿を見た周りの人は
その人を認めてあげるようになって
どんどんと職場の雰囲気が明るくなり
やる気を出させることになります。



そして周りのやる気が
あなた自身をやる気にさせてくれるんです。




____________________

〜あなたの人生を明るく変える会話術〜
Perfect Communication
詳細はこちら>>>>



____________________



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
posted at 19:02
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:やる気を引き起こすために
2012年10月16日

なぜ、行動できないのか?

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



人が行動するときは
過去の経験を元に決定されています。



何か新しいことにチャレンジしようとして
それに向かって行動するときは
どうしても躊躇してしまうことってありますよね。



それは過去において
様々な経験がインプットされている中
経験していないことをしようとすると
行動を抑止しようとしてしまいます。



多くの人たちはこのようなことを経験しています。
あなたもそうですよね?^^



人って、考え方や捉え方、言動、行動は
すべてこれまでの経験から導き出されているんですね。



新しいことに躊躇するのは
今まで経験してきたことに
その新しいことが入っていないからで



自分にはできないのではないか
という考えが浮かぶんですね。
恐怖心が芽生えるといことです。



これは行動をストップさせる思考です。



「どうせ、やっても無駄」と
無意識に自分にとって害となりそうなものを遠ざけてしまっているんです。



これは自己防衛であり、危険を回避するための手段です。
行動を制限する思い込みでしかありません。



これまでテレビや新聞、インターネットで見たり聞いたりして
経験したことから未経験のものは
ただの恐怖心でしかないのです。



これまでの経験から判断した結果でしかありません。



でも、今までの経験の中からは
新たな発想や可能性は出てきません。



答えを出すには
新たな経験から導き出す行動が必要になります。



要する今の自分の現状に満足していないなら
新しい自分を発見するための答えは
行動しかないんですね。



あなたが変わるための一助になるかもしれません。
こちらを参照してください。無料の音声もあります。
⇒ 無料音声(DM6)




最後まで読んでくれてありがとうございます♪


posted at 20:47
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:なぜ、行動できないのか?
2012年08月30日

失敗から学ぶ

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



エジソンの有名なお話を知っていますか?



エジソンは電球を発明したことで有名ですよね^^



その電球を発明するまで
エジソンがどのぐらい実験をしたか知っていますか?



実はエジソンが電球を発明するのに
10000回の実験を繰り返したそうです。



つまり、彼は電球が発明されるまで
9999回の失敗を繰り返してきたんですね。



9999回ですよ。
普通なら嫌気が差して諦めてしまいますよね。



でも、彼は、9999回の失敗を、失敗したとは言わず、
9999回の成功しない例を発見したんだ!と言ったそうです^^



失敗とは思わずに、成功しない例を発見した。
ということは、いわゆる失敗から学んで
確実に一歩一歩ステップアップしてきたんですね。



このことから学べるのは
失敗したからといって諦めるのではなく
成功するまで継続することが大事で



失敗は結果ではなく
成功までのプロセスなんですね。




あなたも今までに
もう一度やり直すことができれば・・・・
と何度も思ったことがあると思います。



そういう思いを抱いたときは
あなたはとても重要なことを学んでいます。



失敗することは
今まで、その失敗を避ける方法について
十分に教わっていないからなんですね。



だから、失敗というものに
遭遇しながら学んでいくんです。



これからは、失敗した自分を
厳しく攻めるのではなく
その失敗から学ぶことを心掛けていきましょう♪



失敗しない人がいるとすれば
それは何もしない人だけですよ^^



参考書籍
ジェリー・ミンチントン「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは


posted at 19:54
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:失敗から学ぶ
2012年08月20日

目標を持ち、計画を立てて実行する

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ




自分が理想とする人生がなかなか思うようにいかず
不満を感じてしまったり



目標をイメージしても、それがなかなか実現できないで
がっかりしたことってありますよね^^



そのような経験って結構ありませんか?



僕は、5年ぐらい前まで
そのようなことが、かなりありました(笑)



本などから学んだ知識や諸先輩・友人などから
「きちんと目標を持てば実現するよ!」などと言われて、
何度となく目標を設定したことがありました。



でも、ほとんどが実現できなかったんですね^^
だから、やる気も失ってしまって



何かの新しい取り組みにも全くやる気が出ない。
ということを何度も経験してきました。



何故、目標が実現、若しくは達成できなかったのでしょうか?



それは、目標設定の仕方が具体的でなかったり
段階的な目標設定ができていなかったからなんですね。



誰でも「幸せで楽しい人生を送りたい」
「お金持ちになって自由な時間を過ごしたい」
「いい人間関係を築きたい」ということを望んでいます。



このような漠然とした目標設定では
それを達成するための計画を
なかなか立てれない。ということになります。



具体的な目標を立てるのは
けっこう難しいんですよね。
だから、具体的な目標を持っていない人が
たいへん多く、実現できていないわけです。



具体的な目標を設定するというのが
難しいと感じているなら



まずは、次のようなことを
紙に書き出してみてください。



○自分が好きなこと、好きなものは何か?
○自分が手に入れたいものは何か?
○将来、なりたいものは何か?



などなど、できるだ多く
紙に書き出してみてください。
あなたの具体的な目標設定のヒントになるかもしれません。




紙に書き出したら
次に、その中から確実に達成できることを
選んで、目標にしてください。



いわゆる目標を細分化するわけです^^



こうすることによって
人生に目的意識を持つことができます。



多くの人が彷徨いながら
人生を送っているのは
自分の目標というものを
はっきり決めていないからなんですね^^



具体的な目標を持ち、計画を立て実行することが必要です。



具体的な目標設定について
後日、このブログに書いていきたいと思います♪



参考書籍
ジェリー・ミンチントン「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


タグ:理想 知識
posted at 19:22
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:目標を持ち、計画を立てて実行する
2012年07月12日

目標がないと無駄なことが多くなる

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



あなたは、しっかりと目標を設定していますか?
目標をしっかりと定めていないと無駄な動きが多るんですね^^



要するに、あれも、これもとやることが多くなって
結局、自分の好きなことではないこと
本当はやりたくないことまで
やる羽目になってしまいます。



そうしているうちに
こんなことをしていてもムダだと思えてしまって
中途半端な状態で挫折してしまうんですね。



あなたのやりたいこと
将来、なりたい自分って何ですか?



ただ「お金持ちになりたい!」
という漠然としたものでしょうか?



もし、目標を設定するなら
具体的な目標をきちんと設定した方がいいです。



もし思いつかなかったら
自分の好きなことや
憧れている人を書き出してみてください。
そこにあなたが目標とするものが見つかるかもしれません。



それでも、なかなか見つからない
という人は、自分自身に質問をしてみてください。



・あなたが子供の頃から今まで、一度でもなりたいと思ったものは何ですか?

・あなたが夢中になって、いつまでも話せることって何ですか?

・あなたにしか伝えられないことって何ですか?



これら質問に対する答えを
最低でも30〜50個を紙に書き出してみてください。



そこまで書き出したら、それで終わりにするのではなく
そこからさらに考えに考えて頭からしぼりだしてください。



もうないよ!というところから
5個から10個は出てきます(笑)



このようなやり方をブレインダンプと言います♪



ブレイン(脳)をダンプして
頭の中にあるものを全て掃き出す。というやり方です。



自分で頭を使って考える
というのは、今後、本当に重要になってきます。



考えることを放棄するのは危険ですから。



紙に書き出した項目の中から
あなたの目標というものが見えてきます。



そこから目標をきちんと設定します。
そうすることで、目標達成まで無駄な動きがなくなり
思っていたより早く達成できるでしょう♪



最後まで読んでくれてありがとうございます♪





■■■■■■■■■■■■■■■■

☆あなたの対人関係の悩みを解決する教材

心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか
⇒ 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密


あなたの人生を明るく変える会話術
⇒ Perfect Communication



疲れた人間関係、そろそろ脱いでみる?
⇒ 柏木ノアのあきらめない人間関係改善コミュニケーション術




posted at 20:48
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:目標がないと無駄なことが多くなる
2012年03月09日

いいことを思い描くこと

応援して頂ければ嬉しいです♪ranku04



こんにちは。



山崎拓巳さんの著作である「やる気のスイッチ! 」を
読んでいると、なるほど!と思うところがたくさんあります。



頭の中に思い描くイメージにより
潜在意識のあなたを導く方向が変わってきます。


アファメーションなんかがその一つですね♪
⇒ http://eiafa.seesaa.net/article/253598582.html




山崎拓巳さんの「やる気のスイッチ! 」の中に
おもしろい例え話がありました。



スキーでもスノーボードでも
行きたい方向を見ていれば
勝手にそちらに進んでいきます。



そんな中、自分の視界の中で誰かが転ぶと
ついそちらを見てしまい
その方向へ突進していく意識が働きます。



そのとき頭の中で「ぶつからないように」
と念じていたら



目が釘付けになってしまい
そのまま転倒者に激突してしまうことになります。



そのときは
ぱっと視点を切り替えて
誰もいない、気持ちよく滑れる方向を見るようにします。



木と木の間を滑り抜けるなら
木ではなく、木と木の間を見ればいいわけです。



このように
「もしも起きたとしたら」と想像するだけで



あなたの潜在意識(無意識)は
そのことをのぞんでいるんだと勘違いし、



そちらの方向へ
からだを反応させてしまいます。



だからどんなときでも
いいこと、のぞむことだけを
頭に思い描くことがベストなんです。




ではでは。


最後まで読んでくれてありがとうございます♪


posted at 20:42
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:いいことを思い描くこと
2012年03月03日

熱はすぐ冷めるもの

応援して頂ければ嬉しいです♪ranku04


こんにちは。



モチベーションって
保つことって難しいですよね。



あなたは、熱くなった心を
維持することって
できますか?



映画やテレビを見た後
それに感激して



自分もあーなりたい
とやる気が出ることがあります。



でもそのやる気が
いつまでも続くとは限らないですよね^^;



というか、続かないことが多いです。
大抵の人は^^



あなたも経験がありませんか?(笑)



例えば、医療現場や警察のドキュメンタリーを見たとき
それに感動して



よし、自分も社会や人の役に立つために
医師や警察官になろうと思ったり



ある成功者のストーリーを見たとき
これは自分にもできそうだ!



と熱く燃えるものがこみ上げてきて
モチベーションもMAXまで上がって



さあ!やるぞ!



と意気盛んになるかと思います。



でも、数日経つと・・・・・
数日ではなくても数時間経つと



そのモチベーションも
いきなり下がってきてしまう
ってこと経験ありますよね^^



なんで、自分はこんなことをしているんだろう?



あの時、何故、熱くなったんだろう?



そんな風に思えてくるわけです。



それは何故でしょうか?



その答えは、あなた自身の潜在意識にあるんです。


このことは掘り下げていくと
ここでは書ききれないので
そのことは追々紹介していきます^^



でも、モチベーションを
やる気を続けられる人もいるわけです。



物事を長続きさせられる人は



そのヤル気が「すぐに冷めるもの」
と知っています。



だから冷めないように工夫しているわけですね^^



その工夫の仕方を
これから随時、紹介していきたいと思います。



ではでは。



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


★★おすすめの本★★
影響を受けた一冊

山崎 拓巳著
「やる気のスイッチ! 」の話し方&人間関係の作り方
⇒ やる気のスイッチ!

posted at 18:59
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:熱はすぐ冷めるもの
2010年12月29日

能力開発教材!【自己啓発プログラム】

自己啓発プログラムCD10枚組セットです。


速読や話し方であなたの潜在脳力を開発する為のプログラムキットです。


成功・速読・記憶・話し方・自己暗示・速く聴くによる自己革命を学習できます。


ハンドブックは初心者にも分かりやすい解説で説明されており、
脳力開発と自己啓発を総合的に学習できます。


各練習では数日〜数週間で取得できる内容となっていますので、
繰り返し練習を行い、潜在脳力についての学習ができます。




自己啓発プログラム





2009年11月27日

ダイナマイトモチベーション

人気ブログランキングへ


こんにちは。


前回、石井裕之さんの影響を受け
彼の本を読んで
メンタルケア心理士の資格取得に至った。


とお伝えしました。


実は、石井裕之さんに関しては
本だけではないんですね。


本当に自分を変えて
人生まで変えちゃった
という究極のプログラム


ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム
というものがあるんです。


石井裕之先生『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』はこちら





石井裕之さんの集大成
ともいえるプログラムです。


簡単に説明しますと
何をやっても長続きしない
3日坊主
やる気が起こらない


などなど
そういうネガティブな人向けの
モチベーションを持続させる
プログラムです。


例えば、ダイエットに何度挑戦しても
長く続かなかった。
途中で諦めてしまった。


どうせ、私にはムリなんだ・・・


なんて思っている人向けです。


ダイエットに関しては
いろいろなプログラムや
ダイエット法があるかと思います。


それは、どれもいいプログラムなんだけど
なかなか継続するのが難しいんですね。


その継続をサポートするのが
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラムなんです。


石井裕之先生『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』はこちら





いかがでしょう?
いずれにしても、このプログラムを実践しなくても
究極なのは、継続することです。


せっかく、ダイエットの話が出たので
少しは興味があるかと思いまして


ダイエットに関してこんなメルマガを
見つけました♪


ちょっと覗いてみてはいかがでしょう^^


タイトルは
[痩せる女の子、やせない女の子。]


やせる条件がわかります♪
ダイエットアドバイザーから
痩せる秘訣を教えてもらえます!



詳細はこちら
http://merumo.ne.jp/00568276.html

空メールで登録できますよ♪
⇒ 00568276@merumo.ne.jp



最後まで読んでくれてありがとうございます♪

ではでは。

posted at 21:07
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:ダイナマイトモチベーション
2009年11月25日

石井裕之さんに影響を受けて

人気ブログランキングへ



こんにちは。


おそらく、誰でも今までの人生で
少なくとも影響を受けた人
或いはモノ・出来事ってあったと思います。


僕自身、たくさんありましたね^^
いろんな、たくさんのことに影響されました^^


そういう意味では、すぐに染まり易い
さすがホワイトってところです(笑)
影響され易い性格ってことでもあるんでしょうけど^^;


この僕が、数ある影響された出来事の中に
僕にとって最も影響を受けたのが


催眠療法の第一人者であり
パーソナルモチベーターの石井裕之さん


この石井裕之さんが著した
【人生を変える「心のブレーキ」の外し方】
という一冊の書籍。
40万部の大ベストセラーです^^


僕は、結構、本を読む方なのですが
この本との出会いは衝撃でした^^


簡単に書きますが
この本は、僕自身を変えてくれて


尚且つ、心理カウンセラーの勉強に導き
資格まで取得させてくれた本なのです。


ま、大した資格ではありませんが(汗)


いずれにしても、僕にとっては
大きな転機でした^^


あなた自身はいかがでしょう?


何かにチャレンジしようとして
最後まで達成できなかったことってありますか?


例えばダイエットでも
美容プログラムでも
ネットビジネスや
資格取得など


なんかやっているうちに
バカらしくなってきて
途中で止めてしまった。


という経験はお持ちだと思います。


それはどうしてなのでしょうか?
その秘密が、この石井裕之さんの本


【人生を変える「心のブレーキ」の外し方】
に書かれてあるんですね^^
「心のブレーキ」の外し方〜仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー〜




最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは。
posted at 16:46
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:石井裕之さんに影響を受けて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。