コミュニケーションスキル

「コミュニケーションスキル」の有益情報をお届け!

人が好きになる。自分が変わるきっかけノート

大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年10月04日

他人はあなたと同じルールで生きていません。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ




子どもの頃って
友だちと仲良くしなさい。と
よく言われてきました。



これって、子どものころに学ぶことができる
大切なことのひとつで
他人とのコミュニケーションスキルですね。



具体的に書きますと
正直、公平、礼儀、協力、調和、マナー、親切といった
数々の素晴らしい資質を身につけることです。



これらのことを
子どものころに親や学校の先生から
学んできたと思います。



でも、あなた以外の人たちが
あなたが学んできた同じルールを
子どもの頃に学んだとは限りません。



あなたにとっては正しいと思えることでも
他の人にとっては間違っていると思えるかもしれないし
その逆もあり得ますよね。



世の中の人々やあなたの周りにいる人も
皆、誰もがあなたと同じルールに従って生きている
と想定してしまうと



とても重大な問題になっていくという
危険性があります。



それは、あなたの周りの人が
なにか受け入れられないような行動をしたとしても
その相手の人にとっては
普通のことかもしれないんですね。



また自分なら絶対にしない行動だからといって
あなたの周りの人たちも同じように感じるはず!
と思ってもいけないんですね。



要するに
他の人たちがあなたの期待通りに行動するとは限らない
という事実を認識しなければなりません。



誰もがあなたと同じルールに従って生きているなら
人生はものすごく快適に過ごすことができるでしょう。



でも、当たり前のような気がしますが
この世の中では、そういうことは
まずあり得ませんよね。



人間という多様性である生き物を考えていくと
他の人たちの行動に対して



あなたのとるべき最も賢明な態度は
心を開いて予想外のことに備えることです。



あなたの行動規範は
他の人たちには何の意味もないんです。



あなた以外の人たちは自分の行動規範に従って
行動するだけです。



自分の期待通りには
他の人たちが行動するとは限らない
ということを理解しなければなりません。





最後まで読んでくれてありがとうございます♪

2012年10月03日

自分をさらけ出すのも1つの方法です。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



仕事やプライベートで
「この人に好かれたい」
「この人とお知り合いになりたい」



そんな想いになったときの
コミュニケーションの方法の一つとして



自分の弱さや情けないところを
相手にさらけ出してみるということがあります。



これは相手に対して
親愛の情を抱いていなければできませんが



あまり強そうなところを見せるより
逆に自分の弱さをさらけ出した方が
相手に好ましく評価されます。



周りの人からけっこう好かれる人は
自分の弱いところをさらけ出して
甘えるのが上手なんですね。



人に馴染んでもらい
心を開いてもらうためには
まず、自分の情けないところを
見せつけなければいけません。



要するに「裸の付き合い」みたいなものですね^^



あなたを自己開示して身近に感じていると
アピールすることです。
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html



でも、誰かれ甘えてしまうのは
単に情けない奴と思われてしまうので
キケンです。


気をつけましょう♪



最後まで読んでくれてありがとうございます♪
2012年10月01日

好意というのは一方通行ではないです。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



人間関係が苦手な人って
なかなか自分から
人を好きになることはありませんよね?



相手との上手く付き合う術を知らないばかりに
逆に憎しみや僻みに心が支配されて



「どうせ、自分なんて・・・」
「自分は嫌われてるから」
と自ら関わり合いを持たないようにしています。



でも、これではいつになっても
人間関係を克服できないですよね。



人と人が友人になったり
恋人になるというのは



当たり前ですが
その人に対して好意があるからです。



好意があるから相手から好かれる
相手に好かれるから好意を持つようになる



このように、人に好きなってもらうには
自分の方が先に相手を好きになってあげることです。



相手に好意を持っているということを示せば
誰でも悪い気はしません。



自分の方から
どんどん相手を好きになってあげることが
相手からも自分を好きになってもらうことができる秘訣です♪
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html



好意というものは、一方通行ではありません。



人を愛さなければ愛されません。



人から好かれて友人や仲間ができ
また恋人までできれば
やる気も出てくるというものです♪
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html




最後まで読んでくれてありがとうございます♪


2012年09月27日

コミュニケーション上手な人の真似をする

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



周りに大勢の人がいるということは
それだけ人間関係に悩んでしまいます。



特にコミュニケーションが苦手という人が
深刻な悩みに陥ることってあります。



そういう悩みを抱えている人でも
そうでない人でも、人って実は



周りとの人間関係を良好にして
皆から好かれて、尊敬されて
周りを楽しませてあげられる人気者になって
価値ある人間として扱ってもらいたいと思っているんですね。



ほとんど例外なく^^



でも、そのようになりたいと思っていても
その方法がわからずに
人とのコミュニケーションが下手なまま
人間関係を良好に保てずに悩んでしまうんです。



コミュニケーションの術がわかっていれば・・・・
でも、どうすればコミュニケーション上手になれるんだろう?



もし、今そんなことを考えているなら
あなたの周りに人をよく観察してみてください。



あなたの周りにもいますよね?
周りの人とのコミュニケーションがとても上手で
その場ではとても人気のある人が^^



そういう人って、特に努力をしてなさそうに見えても
上司にウケも良く、周りからももてはやされているので
けっこう早く出世したりしますよね。



得しているように見えませんか?



どうしてあの人だけが・・・・
なんて僻みの気持ちも芽生えてきたりして



でも、そんなあなたの気持ちの裏腹に
その人はどんどん得をしていきますよね^^



それは何故か?



それは要するに人気者だからなんです♪



そんな人が羨ましく
そんな人間になりたいと心の中で思いますよね。



では、どうすればいいのか?



実際、そういう人見つけて
その人をお手本にしていけばいいわけです。
簡単でしょ♪



今では人とのコミュニケーションを
上手に取れている人でも
以前は、あなたと同じように
人間関係に苦しんでいた人もいます。



でも、今はそれを克服して
良好な人間関係を構築しています♪



つまり、コミュニケーションが苦手で
それにより人間関係で悩んできたけど



そのあなたと同じ悩みを
克服してきた人のマネをすればいいわけです。
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html



あなたと同じ悩みを抱えてきて
それを克服してきた人が
世の中にはけっこういますよ♪



その中から
まずはメンター(先生)となる人物(教材)を決めて
その人がやっていることをそっくり真似してみることです♪
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html




最後まで読んでくれてありがとうございます♪
2012年09月18日

相互依存で成り立っています。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


コミュニケーション上手な人は
やはり成功できています。



会社での仕事を例にとって言いますと
とても優秀な営業担当で
タイプが異なるスタッフが3人いるとします。



その3人は、高い能力があって
将来を有望視されていますが
仕事に対する基本的な考えかたが異なっていました。



Aさんは上司の指示命令は確実にこなし
言われたことは必ずきちんとやる人です。



Bさんは、与えられた目標を達成することが絶対で
指示通りしなくても目標を達成することに一生懸命です。



Cさんは、目標達成のために
お客さんや周囲の人たちとの関わりを大事にしています。



3人とも一生懸命頑張りました。
けれども1年後の営業成績は



AさんとBさんは成績があまり振るわず
Cさんだけが良い結果を出しました。



これはどういうことなのでしょうか?



それは、行動の原則(基本的な考え方)が
3人とも異なるタイプだったからです。



Aさんは、【他者依存】タイプで
周囲の人や第三者に依存した思考と行動で
上司の指示や命令が全てであると捉えて行動しているので



何のための行動かという目的を見失い
責任感、分析力、認識力がなくなっていました。



要するに、上司の指示命令が目的になっていて
情報やヒントが自分のものにならず
成長できていなかったということなんですね。



Bさんは、【自己依存】タイプで
主体的に自らの意思と行動で動く人です。



目標達成を最大の目的と考えるため
お客さんや周りの人たちの利益より
自己の利益を優先して考えています。



そのため周囲の人との関係がギクシャクし
お客さんとの間でもトラブルが発生してきました。



そのようなところからなので、最初は成績が良かったのですが
「自分は間違っていない」と自分を正当化しますので
会社内でも協力者・理解者が少なくなり
頑張っているのだけど、周りの環境が悪化して厳しいものになりますね。



当然、成績も落ち込んでしまいます。



そしてCさんは【相互依存】タイプです。



常にお客さんでも周りの人でも
お互いの関係性を重視して信頼を築いてきました。



少し時間がかかりましたが
信頼を得ることで成績が安定し、いい人間関係を築き
お客さんからも周りの人からも信頼と高い評価を得ました。



Cさんは、相手の影響を受けるだけ【他者依存】の関係でも
相手を利用するだけ【自己依存】の関係でもなく



自分も相手も良い影響を与え合い
共に成功できる【相互依存】関係を築く行動をしたんです。



要するに、お互い感謝し、感謝される
【WIN−WINの関係】ですね♪



このように【相互依存】の人が成功者となります。



社会は行動することによって
「目的達成のための様々な貴重なヒント・情報」を
与え続けてくれます。



これはきちんと相手と信頼関係を築いていたから
お客さんや周りの人がヒントや情報を与えてくれ
成功へと導いてくれたんですね^^



そのヒントや情報を自分のものにするためにも
コミュニケーションは大事なんだと再認識してくれます。



【相互依存】関係を築くコミュニケーションスキルが必要ですね
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html






最後まで読んでくれてありがとうございます♪


2012年09月11日

仲間はやる気を引き出すレバッレッジ

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



たくさんの人とコミュニケーションを取るって
本当に大事ですよね^^

 

というのは、あなたが信頼する仲間がいてこそ
自分の人生を充実させることができる
ということなんですが



人生において何かの目標があって
それを達成するには、一人ではなく
周りの人の協力があって叶うことになるんです。



以前、ある読み物の中にこんな話がありました。
渡り鳥の話です。



渡り鳥の中には、5000km以上の長距離移動をする鳥たちもいます。



特に群れをなして飛ぶ渡り鳥は
V字形の特徴的な編隊を作って長距離移動をします。
そんな光景を見たことはありますよね^^



渡り鳥って、どうして、ものすごく長い距離を
飛んで渡りきることができるのでしょうか?



止まり木なんかがあった場合、
休むことができるかと思いますが
何十キロもある海の上などは休むことができません。



だから、渡り鳥は疲れを軽減する飛び方で
長距離移動をしているんですね。



渡り鳥は、飛ぶときにずっと羽ばたきの運動によって
飛行しているわけではありません。
だって、常に羽をバタバタさせていたら
その疲れは尋常じゃないと思います。



それでは、どのようにして飛んでいるかというと
いったん高く飛び上がって気流に乗り
羽の角度調整をしながら飛行しているんですね。



まずは、上昇気流を見つけるまでは
精一杯の力で羽ばたきます。



ここまでは、一人一人の努力であり
最もエネルギーを使うところです。



その後、多くの仲間が集まってV字形の編隊を組むわけです。
先頭の鳥が羽ばたくと、その後ろに気流が発生します。
後ろに飛んでいる鳥は、その気流に乗ることで
飛行距離が伸びるわけです。



先頭で飛んでいる鳥は、エネルギーの消耗が大きいので疲れます。
それを後ろの鳥が、励まして奮い立たせます。



そして、疲れた後は、後方の鳥と交代して
元気な鳥が先頭に出るんですね。



そうやって、体力を回復しながら
交代して休憩するように
仲間が協力し合って飛ぶんです。



一人では小さなエネルギーでも
仲間と協力して飛ぶことにより
数千q先の目的地にたどり着くことができるんです♪



これは一人一人の小さい行動が
大きな目標に繋げていくレバレッジになっているんです。



もちろん、数千qの移動をするためには、
自然状況を読み取る力も必要となってきます。



気候や地形、気流の情報を読み取りながら飛ぶ必要があります。
また最小のエネルギーですむよう、良い上昇気流を見つけることも大切です。



鳥には本能的にそれが身についています。



でも、判断を誤ったら大変なことになりますよね。
嵐にでも巻きこまれたら目的に到達できません。



たった一人の目より、
多くの仲間が見て確認することにより
たくさんの情報が集まり、読みの精度が高まります。



たくさんの視点と
多くの仲間の経験が生み出す
仲間同士の情報交換レバレッジが
目標を達成させることができるんですね。



まずは、最初の高度をあげるには、
一人の瞬発的ガンバリが必要です。
これをしないと、仲間と協力しあうことはできない。



しかし、いったん上昇気流を見つけた後は、
大きな目標達成のために
仲間との協力が大切ということですね^^



最初の個人の努力と、仲間の大切さ。
これにつきますね。



参考
インターネット通信講座【ちょいコガ教材】



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは




2012年09月10日

不平・不満は人間関係に基づいています。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



この世に生まれてたくさんの人々と関われることは
自分の人生に与えられた素晴らしい恩恵ですね。



でも、その人々と関わることは、生きていく中で
あなたが与えられた最大の試練であり
不平や不満の最大の原因でもあるんですね。



だからといって人々との関係を絶って
自分ひとりで生きていくことはできません。



その理由として
人々はお互いがお互いを助け合って
生きているからですね^^



例えば、極端な話になりますが
ごはんを食べるには
稲作農家の方々が米を生産してくれます。
その生産したお米を販売してくれる人がいます。
それを買って食べるあなたがいます。



また同じように衣服を着るためには
衣類の素材を製造する人がいます。
衣類をデザインする人がいます。
その衣類を販売する人がいます。



そして、その衣類を購入して
身につけるあなたがいるんです。



あなたが、衣類を買わないと販売する人が困ります。
衣類が売れないとデザインする人は必要ありません。
衣類の素材製造もいらないですよね・・・・
極端な例をあげましたけど(笑)



でも、このように人は
多くの方々の関わり合い中で生きています。



このように多くの人たちが
関わっているからこそ
当たり前のように不平や不満が出てきますよね^^
自分が思い描いていたイメージと違ったりとか・・・・・



要するにあなたの不平や不満は
みんな人間関係がつくり出しているんです。



あなたが今まで抱いてきた不平や不満は
みんな人間関係に基づいていると思います。



あなたの人間関係が
不幸だと感じるかどうかは
人間関係に中に
不平や不満がどれぐらいあるかでわかります。



あなたが自分の人生を楽しく
そして夢を叶えたいと思っているなら
他の人々とうまくやっていくことを
学ばなければなりませんね^^



他人と上手くやっていくには
やっぱり話し方が上手でないといけないです。
そういうスキルを身につけるにはこれが適していますよ♪
→ 『誰にでも100%伝わる話し方&プレゼンの極意』







最後まで読んでくれてありがとうございます♪



2012年09月07日

話し方であなたという人が決まります。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


「上司が評価してくれない・・・・」
「下の人間がいうことをきてくれない・・・・」
「周りの人間が自分を避けている・・・・」
「気になる人が振り向いてくれない・・・・」


などと、こういうことで悩んでいるんですね。



何が原因でしょうか?



おそらく、あなたの話し方に原因があります。



自分では素直に話しているつもりでも
その話し方をどう捉えるかは相手次第です。
相手の人が、あなたの話し方を
どう捉えるかが問題なんですね。



どんなに良い商品でも
それがうまく伝わらなければ売れません。



同じように、どんなにあなたが優れていても
相手に影響を及ぼす話し方を身につけていなければ
誰にも認められないのです。



相手に上手に話をしないと
いつまでもスルーされてしまいます。



「仕事で評価がなかなか上がらない」
「得意先で名前を覚えてもらえない」
「熱心に話しても一向に話を聴いてもらえない」
という経験はありますよね。



こういう場合、あなた自身の「話し方」を
もう一度、見直す必要があります。



やはり、仕事上で話し方が原因で
失敗することが多いんです。



他にどんな特技を持っていても
話し方によるコミュニケーション力が欠けていると



評価されないどころか「つかえないやつ」の
レッテルを貼られてしまいます。



あなたが意識して改善していかなければ
今まで通り相手にされず
職場では軽く扱われるだけなんですね。



ということは、ずっと今の職場では
不平・不満を抱えながら
悔しい思いをしていかなければなりません。



そんな思いをしていかないためにも
コミュニケーションスキルを高めるために
相手に受け入れてもらえるような話し方を
身につけていかなければなりません。



相手に受け入れられる話し方を身につけることができれば
相手に対して影響力のある人間に変わることができます。
これがそのための教材なんです。
→ 『誰にでも100%伝わる話し方&プレゼンの極意』




これを身につけていないと
「軽く扱われてしまう」コミュニケーションを
自ら行ってしまうことになります。






最後まで読んでくれてありがとうございます♪



2012年09月06日

あなたの人生は他人にコントロールされている

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


自分は評価されていない!
と悔しい思いをするのは


他人と比較することで
自分を評価しているのはあなた自身だからです。



どうして、自分は評価されないで
自分よりも仕事ができないあいつが評価されるんだ?
そんなのおかしいだろ?
と思っても



評価しているのは、あなたではなく
他人だからなんですね。



自分はちゃんとやっていると思っていても
そのちゃんとやっているかどうかは
周りの人、つまり他人が決めています。



例えばお笑い芸人の人でも
自分が「このネタは面白いから、絶対にウケる!」
と思って、そのネタをやっても



お客さんである他人が、面白いと思わなければ
ウケませんよね。



お笑い芸人さんというのは
面白くなければ認められません。



認められないというのは
売れないということです。



売れないということは、有名に芸人になって
お金をわんさか稼ぎ、
人生を楽しくおもしろく過ごそうとしても
それはできないんですね。



自分はおもしろいと思っていても
お客さんがおもしろくなければ、おもしろくないんです。



それがあなたの生活や仕事に例えても
あなたはこうすれば認められると思っても
周りのひとがそれを認めなければ、意味はありません。



あの人と結婚すれば
自分の人生は充実すると思っても
相手の人がNO!であれば
その人と結婚はできないのと同じで



能力があったとしても
他人から認められない限り
人生で成功することはできません。



あなたがこう思っても
相手が認めなければ自分の思ったとおりのことは
できないんです。



要するに、あなたの人生は
他人にコントロールされているわけです。



そんな・・・・と嘆いても
これは事実なんです。



これだとあなたの人生は充実しないですよね。
では、どうすればいいのか



簡単です!
他人を味方にすればいいんです。



相手とうまくコミュニケーションを取れば
あなたを認めてくれて、あなたの主張・行動を評価してもらえるようになり
様々なところであなたの味方をしてくれます。



そんな人が、あなたの周りにたくさん増えてくれば
仕事でもあなたを助けてくれて、上司からも評価され
今まで苦しいと感じていた毎日が
楽しいと感じる日々に好転するでしょう。



あなたの人生が他人にコントロールされないためにも
心の内を正確に伝えることができる
コミュニケーションスキルを身につけてはいかがですか?
→ 『誰にでも100%伝わる話し方&プレゼンの極意』





最後まで読んでくれてありがとうございます♪


2012年09月04日

世渡り上手になる術

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



世渡り上手な術があったら
あなたも手にしたいと思いませんか?



「世渡り上手」という言葉には
あまり良いイメージはありませんが



こんなことを言うのも、やはり世渡り上手だと
人生における自分の楽しいライフワークを
つくっていけると思いますから



僕なんかは、世渡りが上手い人を見ると最初は
「何だよあいつ!上の機嫌ばかりとりやがって!気に入らない!」
という悪意の目で見ていて



「あーゆー奴は、いつか蹴落とされる!」
と思っていました。



ま、要するに僻み・妬みですね(笑)



でも実際は、世渡り上手というのは
人と関わることが上手いので
蹴落とされるどころか、どんどん上に昇っていき
自分なりに楽しい人生を送っているんですね。



僕の考え、ま、僻み・妬みですが・・・・(汗)
こういう考えは、愚かなことだということに気づかされたわけです。
今にして思えば恥ずかしいです。



◆話の仕方が上手い!


あなたの周りにも
「あの人世渡り上手だなあ」と思える人っていますよね。



会社でミスしても怒られない
上司からちょくちょく声をかけられ重宝されている
周りに多くの仲間がいる



世渡り上手というよりも
人とのコミュニケーションに優れている
ということですね。



だから周りの人たちや上司からも信頼されていて
出世が早いわけです。
だから僻んでいるひとから見ると「世渡り上手」と
言われるんでしょうけど^^;



こういうコミュニケーションが優れていて
世渡り上手と言われる人って、何が違うのでしょう?



答えは簡単。
話の仕方が上手いんです!



話が上手なのは相手に好かれます。
相手に好かれるというのは重宝されます。



それが会社の上司だったりすると
信頼を得て、その人はやはり出世するんです。



嘘だと思っても、これが現実だったりするんです。



もしかして「そんなの認められない!」なんて思っています。
以前の僕はそうでしたね。



「あいつは口先だけなのに、どうして上司に可愛がられるんだ!」
なんてね(笑)



とても愚かな考えです。
出世するためにやっているわけではないです。
話し方が上手く、コミュニケーション力がついているから
自然と出世しているんですね。



出世、出世と書いているので
「出世」することを強調しているように思えますが
違います!



自分の人生を楽しいものにするためです。


ひとりで相手のことを僻み、ギスギスしていても
それは楽しくないし、自分のためになりません。
かえって自分を落としこめるだけなんです!



やはりたくさんの人と交流を持つことで
楽しいし、自分の人生にプラスになるんですね。



人それぞれ能力に大して差なんてないですよ。
能力うんぬんよりも、あなたが日々楽しいと感じて過ごすには
いかに相手とコミュニケーションを取るかなんです。



そのために必要なスキルがこれなんです!
【誰にでも100%伝わる話し方&プレゼンの極意】〜相手を説得し、信頼を得る方法〜



上手い話し方をマスターし、コミュニケーション力をつけていけば
今まで何も面白いことなんてないと思っていた日々が
次の日から楽しい毎日を過ごすことができるようになります。



相手に対する話し方ひとつで
あなたの人生は決まると言ってもいいでしょう。



あなたが将来、楽しい人生を過ごすためにも
こちらに進んでください!
→ 『誰にでも100%伝わる話し方&プレゼンの極意』






最後まで読んでくれてありがとうございます♪



posted at 19:27
Comment(0)
カテゴリー:コミュニケーションスキル
エントリー:世渡り上手になる術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。