まだ始まっていない未来

「まだ始まっていない未来」の有益情報をお届け!

人が好きになる。自分が変わるきっかけノート

大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年06月29日

まだ始まっていない未来

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ

まだ始まっていない先のこと
まだ始まってもいない未来に対して



例えば
叱られるなんて恥ずかしいことなのに
また明日叱られたらどうしよう・・・・とか



今度の転勤先では人間関係がうまくいかないのではないか
次の職場に馴染めなかったらどうしよう・・・・とか



同じ失敗をしたらどうしよう・・・
無能だと思われないだろうか・・・



もう傷つくのは嫌だ。もし異性と交際したら
また傷つくハメになるかもしれないし・・・・・



このことは未来にはどう変化してしまうのだろう?
などと不安になります。



そのまだ始まってもいない将来への不安を抱えてしまい
意味のないストレスを作ってしまうんですね。



未来を悲観して「○○にはならないようにしよう」と念じるのはキケン


「そうならないように」と念じれば念じるほど
それがアファメーションとなって
ますます悪いイメージ通りになってしまう恐れがあります。




要するに「そうなりたくない」結果を
自ら招いてしまうことになるんですね。



先々のことを案じてビクビクしている時間があったら
今どうするべきかという「今」を変える努力をすればいいんですね。



未来はまだ始まったもいないんです!
今ある一瞬を大切に過ごすことで未来は変わってくるんです。



今できることに集中していきましょう!
自分は今にしか生きれませんから





最後まで読んでいただきありがとうございました。



あなたも潜在意識を味方にして
感情をコントロールし、今の状況から抜け出してください。
→ セラピーの秘密




posted at 19:47
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:まだ始まっていない未来
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。