周囲の価値観が基準ですか?

「周囲の価値観が基準ですか?」の有益情報をお届け!

人が好きになる。自分が変わるきっかけノート

大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年06月24日

周囲の価値観が基準ですか?

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



■傷つくのが恐いから



自分には何も出来ない、出来る自信がない
どうせやっても失敗する・・・など



自分は何をやっても失敗してしまう
というイメージしかできない人がいます。



それは自分自身に対して
ゆがんだ考えを持っているからなんですね。



他人に嘲笑されたり、バカにされたり
出来ないという恥ずかしい思いをしたくないところから
できるだけ自分が傷つく可能性のあることには
手を出さなくなります。



誰でも当然、傷つくのは怖いし、嫌なものです。
でも、自分の「既に持っている素晴らしい資質」よりも
「持っていないもの」にばかり目を向けてしまって
「自分はダメな人間だ」と思う続けてしまうのは



自分の可能性の芽をつぶしているんです!



■偉人でも多くの失敗をしている



失敗は誰でもしますよ。
立派な人でも、今、成功している人でも
失敗はしてきています。



むしろ、この人たちは多くの失敗をしてきたから
今、成功しているんです!



そもそも失敗や挫折や傷つきは
何かに挑戦したときには必ず訪れるものです。




失敗はぜんぜん悪いことではありません。
むしろ失敗を恐れて失敗すら出来ない方がやっかいです。



何も行動しなかったということは
何も生まれないし、何も進んでいないということです。
解決や改善など




■周囲の価値観が基準ですか?


あなたは、どんな価値観を基準にして自信をなくしているのでしょうか?



もしかすると、あなたの周囲の中だけで作られている価値観の基準で
自信をなくしているのではないでしょうか?



それは視野が狭いとしか言わざるを得ません。
要するに井の中の蛙と同じですよね。



そのような凝り固まった価値観で自分を見るのをやめていきましょう。



また他人と比べることも無駄です。



他人にあって自分にないものに目を向けて
自信をなくすことほど、無意味なものはありません。




あなたも潜在意識を味方にして
感情をコントロールし、今の状況から抜け出してください。
→ セラピーの秘密



posted at 18:57
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:周囲の価値観が基準ですか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。