捉え方でネガティブになる

「捉え方でネガティブになる」の有益情報をお届け!

人が好きになる。自分が変わるきっかけノート

大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年06月23日

捉え方でネガティブになる

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



■ストレスを増大させるのは


人がネガティブになりやすい典型的な例は


・しかられる
・嫌われる
・期待する、期待される
・失敗する
・傷つく
・能力不足
などが挙げられます。



確かに叱られれば悲しいし、失敗すればショックを受けます。



そんな状況で
「こうなってはならない」と
繰り返すような強い思い込みをすると
ストレスはますます大きくなっていきますよね。



あなたの心のゆがみは
あなたのこれまでの生き方からも影響を受けているんですね。



それで自分の中での思い込みにより
無意識にゆがんで考えてしまったりします。



自分の身に起こるあらゆる出来事を
さまざまな歪んだ自分の思い込みフィルターを通して
自分に落とし込んでいくので
小さなことでも「過大評価」してしまい



それが大きな不安になって
あなた自身に降り注いでくるんですね。



■「べき思考」が強いとストレス増大


また自分が絶対に正しい!と思い込んでいる人は
上から目線で物事を捉えがちになるから
大したことのないことでも



「こうあるべきだ!」という
視野の狭い考えをもってしまいます。



そういう「べき思考」が強い人は
小さいことでも「どうしても許せない」
という気持ちになってしまい
自分で自分の首を絞めるようにストレスにさせてしまうんですね。



今のあなたが自分自身にストレスの付加をかけていると思ったら
自分を変えていかなければなりません。





あなたも潜在意識を味方にして
感情をコントロールし、今の状況から抜け出してください。
→ セラピーの秘密




posted at 19:42
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:捉え方でネガティブになる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。