大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年11月30日

自慢話をさせる。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ





人って自分の自慢話をすると
どんどん饒舌になっていきますよね^^



正直、人の自慢話などあまり興味がないし
おもしろくも何ともありません!



逆に苛立つこともあって
「もういい!」と
その場から立ち去りたくなります。



でも、相手が上司だったり
大事な取引先のお偉いさんだったら
そうもいきませんよね(汗)



「あんたの自慢話なんか聞きたくないよ!」と
心の中で思っていると



それがあなたの態度に表れて
相手の人も「何だこいつは聞く気がないな」と思って
上司から声もかからなくなり、取引先からも仕事がもらえなくなってしまいます。



あなたにとってマイナスにしかならないですね。



だから自慢話とはいえ
真剣に相手を尊敬の念をもって
聞いてあげることが必要なんです。



でも、あなたにはうんざりするような話ですよね。



そんな時は、こんな相づちを入れていきましょう♪
「すごいですね!」
「驚きました!」
「素晴らしいです!」



この言葉を相づちとして入れていけば
相手は上機嫌になっていきます。



そしてその話を聞いていくだけで
あなたは上司との関係や仕事が上向きになっていきます。



要するに聞き役に徹することで
相手に好印象を与え、あなたにとって有益なことが
起こってくるんですね♪



僕は相手に好印象を与えるための技術をここから学びました♪
⇒ 〜あなたの人生を明るく変える会話術〜




でも、あなたが自慢話をしてはダメですよ^^
間違いなく嫌われますから(笑)



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
タグ:自慢話
posted at 18:30
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:自慢話をさせる。
2012年11月29日

認められたい!と誰でも思っています。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



誰でも人から褒められたい、良く思われたい
認められたいと思っています。



これは人間の欲望ですから
誰でも持っているんですね。



それは基本的に人は自分を一番気にしています。
自分が大切だからですね。



やっぱり僕自身も褒められると嬉しいですし
褒めてくれた人を嫌いにはなりません。



僕も職場では自分を認めてくれる上司の命令には素直に従うし
上司には恥をかかせたくないと頑張ります。
それなりの成果も出します。



叱責したり無視したりする上司は
どうしても好きにはなれないし
なぜ、こんな人のために仕事を頑張らなければならないんだ
なんて心の中では不貞腐れている感じなので
あまり良い仕事にはならないですね。



僕のように、と言うより
誰でも自分に関心を持ってくれる人が好きですし
無視する人は嫌いなんです。



誰だって人に良く思われたいです。
だから女性はキレイになりたいと思うし
男性はカッコよくなりたいと思って



オシャレをしたり、高いブランド品を買ったり
BMWなどの高級車に乗ったりするんですね。
またそういうものを求めるんです。



人は良く思われたい、バカにされたくない!という
基本的な欲望のもとに生きている。ということを
理解することです。



だから他人に関心を寄せたり
言葉や態度で示す必要があります。



僕も人と会話することやコミュニケーションが苦手でしたが
上手なコミュニケーションスキルを学んだおかげで
少しずつ周りに認められるようになってきました。


これのおかげで♪
⇒ 〜あなたの人生を明るく変える会話術〜



それから相手のいいところを見つけ出し
素直に尊敬できるようになったんです。




最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
2012年11月28日

自分のことをシェアしちゃう

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



初対面の人や知らない人から
好意をもたれるには
自分を印象づけることが必要です。


人から好意を持たれるということは
仕事でもプライベートでも
それこそ人生が好転するということです。



人って、知らない人には
攻撃的だったり、批判的だったりで
対応が冷ややかです。



でも、逆から言うと
よく知っている相手には冷たい対応はできない
ということですよね。


だから最初は知らない間柄でも
良好な関係の知り合いになればいいということですね♪


人は接触回数が多ければ多いほど
相手に対して好意を持つようになります。


そこから人間的側面を知ったときに
大の仲良しになっていくんですね。


そのために自分のことを話してあげてみてください。
相手の方があなたに共感するかもしれません^^



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

2012年11月27日

聞き役に徹する

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



仕事上でも、グループ活動でも
またその他様々なところで
知らない人に会うことがあります。



初対面のときって
嫌われるんじゃないかという思いから
恐怖心が芽生え、緊張しますよね?



でもその初対面の人が
仕事上でもプライベートでも
あなたにとって有益な人であるなら
仲良くならなければなりません。



ではその初対面の人や知らない人と
仲良くなるにはどうすればいいのでしょうか?



最初からコミュニケーションスキルがあって
物怖じもせず会話がスムーズにできる人は
何も問題はありませんが



人見知りだったり、会話することが苦手な人への
一つの方法として
相手の話を聞くということがあります。



人間は感情の生き物ですよね。
良い感情も悪い感情も持ち合わせています。



当たり前のことですが
良い感情を持ったほうが気持ちがいいですし
自分にとっても相手にとっても有益です。



だから初対面の人に
良い感情をもってもらうことが大切になってきます。



その相手の人と会話になったとき
相手の話を聞いてあげ、頷いて、相づちをいれてみましょう。



これは相手と話をする中で、正確には話を聞く中で
相手を尊敬し、称賛するということも含まれています。



そうすることで、相手は、この人は自分の話を聞いてくれる
と気持ちが良くなり、饒舌になっていきます。



相手の人は、あなたが話を聞いてくれるので
気持ちがよくなり、話が止まらず、同じ話を繰り返すこともあるでしょう。


相手が同じ話を何度話しても
またかと思わないで
初めて聞くような感じで聞いてあげることが必要です。



要するに聞き役に徹することなんです。



話しを聞いて相手を尊敬し称賛し
話の中でも適切な質問をして
話を盛り上げていくことで



相手はあなたとまた会いたいと思うようになるでしょう。
そして接触頻度を多くしていくことで
あなたとの仲はベストな状態になっていくことになります。




最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

posted at 20:07
Comment(0)
カテゴリー:コミュニケーションスキル
エントリー:聞き役に徹する
2012年11月24日

目が人間関係の中心です。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ




人間関係は目から始まると言われています。



目が合った
目上、目下、目をかけてやる
アイコンタクト



よく聞く言葉ですね。
これらは全て、相手に対してですよね。



この言葉からもわかるように
目が人間関係の中心になっています。



対人コミュニケーションにおいて大事なのは
間違いなく目なんですね。



人と話すときでも
目がいろいろな方向を向いていたり
キョドっていたりしては



現在、自分が不安な状態であるということが
目に出てしまい、その不安が相手に伝わってしまっているんですね。



そのような状態では、
相手も好印象を持たないですし
主導権も握られてしまいます。


自分に自信がないと
相手と良好な関係を築くことができません。



相手の目をしっかり見て話すことで
そこにその人の自信が表れるんです。


その自信を身につけてください。
⇒ 〜あなたの人生を明るく変える会話術〜
Perfect Communication
詳細はこちら>>>>





最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
posted at 18:40
Comment(0)
カテゴリー:コミュニケーションスキル
エントリー:目が人間関係の中心です。
2012年11月22日

相手を嬉しくさせる方法

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



より良い人間関係を築くには
相手の心を掴むことなんです。



そのために相手が嬉しくなる感覚を
与えていかなければなりません。



それは、けっこう単純で当たり前のことですが
できていない人が多いんですね〜^^



まず一つ目の方法として基本的に人は皆
横柄な人だったり、人を見下したり、バカにする人は
嫌いですよね?



なので、言葉遣いや態度は
丁重丁寧の方がいいですね。
当たり前??



自分より年下や初対面の人に
馴れ馴れしかったり、乱暴な言葉遣いをされると
ムカつきますよね。
以前の僕は、こんなことは常にありました(笑)



当然、あなたがそのような言葉を使うと
相手もムッとしてあなたを嫌いになります。



だから、相手と接するときは
丁重丁寧にすることをおすすめします。



二つ目の相手を嬉しくさせる方法として
相手を褒める。ということがあります。



人が一番欲していることは認められることです。
認められることで相手の欲望は満たされます。



ヘアスタイルがバッチリ決まったときとか
お気に入りの服を着たとき
新しいスーツやネクタイをしていたとき
けっこう人はウキウキします。



そんな時、周りの人が
何も言ってくれなかったら
やっぱり寂しいですよね(泣)



相手を心から褒めることを習慣にすれば
人間関係は必ず上手くいきますよ♪



3つ目の方法として
他人に心から感謝することです。



感謝の気持ちを述べて
常に自分の方から
いいムードをつくるように努力するんです。



そうすることで必ず相手もあなたに感謝してくれます。
あなたは感謝される人間になり
自分の方からも感謝するようになります。



そして4つ目は
常に微笑返しをすることです。



微笑を大切にしていくことで
いつも笑顔で接することができるようになります。



それで相手に好感を与えて
人間関係を良くする方法なんですね(^^



微笑み、スマイルは
誰でもできるし、しなければならないことです。


以上、4つの方法を挙げましたが
どれも単純で当たり前のことです。



「そんなことぐらいわかっているよ!」
と突っ込まれるかもしれません。



でも実態は
この単純で当たり前のことをやらずに
人間関係を悪くしている人が多いんです。



わかっていることならやりましょ♪
お金がかからないわけですし(笑)

____________________

〜あなたの人生を明るく変える会話術〜
Perfect Communication
詳細はこちら>>>>

____________________



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
posted at 19:58
Comment(0)
カテゴリー:コミュニケーションスキル
エントリー:相手を嬉しくさせる方法
2012年11月21日

人間は欲望が強いです

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


人間は感情と共に欲望が強い動物です。
常に自分の欲望を満たしたいと思っています。



僕もいろいろな面で欲望があります(笑)



好きなお酒をいっぱい飲んで
たくさんのお金で好きなものを好きなだけ買って
また、旅行して、遊んで。
美味しいものをたくさん食べて
お腹がいっぱいになると
幸せだなあと感じるように


欲望が満たされていると幸福感を得られます。



でも、それが満たされないとき
欲求不満になって、ストレスが溜まり
ノイローゼになったりします。



最悪の場合、自殺までいたってしまいます。
悲しい話です。



欲望が満たされないと
不幸になってしまいますね。



人間にはいろいろな欲望があります。
一番強いのが
生きたいという生存欲
誰だって死にたくないはずです。


死にたくないから
食べたりするし、寒かったら衣類を着るし


僕も車が近づいてきたら避けますし
高所恐怖症なので、高い所にはいきません。
それに怖いお兄さんからも(笑)



このように人は、キケンなものから避けようとします。
生きたいという生存欲ですね^^



それから物欲だったり、金銭欲だったり
愛情に対する欲望などがあります。



そして僕は一番人として重要だと思うのが
人から認められたいという欲望です。


人から期待もされず、認めてもらえず
人の輪に入れないという状況ほど
辛いことはありません。


以前の僕がそうだったのですが
けっこう地獄のような苦しみです。


幼いころ、いじめに遭っていたという方には
思い出したくないようなことかもしれません。


気をつけないと周りが不幸な状況に
おいこんでしまうことになりかねません。


相手を認めてあげることが人間関係の基本なんです。



良好な人間関係を構築するために
相手がどんな人であろうと
相手の立場に立って接してあげる


確かにツンツンした人や
人の悪口ばかり言う人もいます。


でも、どんな人に対しても
邪険に扱わないで接してあげることで


「この人は自分を認めてくれているんだ」と
相手の欲望が満たされます。


そうすることで
相手もあなたを認めてくれて
やがて、あなたの強力な味方になってくれます。


結局、人の心を掴んで
よりよい人間関係をつくるには

認めてあげて
相手の欲望を満たしてあげることが必要なんです。


____________________

〜あなたの人生を明るく変える会話術〜
Perfect Communication
詳細はこちら>>>>

____________________



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

posted at 20:00
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:人間は欲望が強いです
2012年11月17日

人は経験したことは忘れません


応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



人は経験したことや体験したことは忘れません。


特に嫌なことは
数年前のことでも
些細なことでも



叱責されたり
悪口を言われたりした嫌な思い出は忘れません



僕は今でこそ大人としての付き合いをしていますが
上司から叱責されて、左遷させられたことは
頭から離れません。



だから、その上司の顔を見るたびに
嫌な思い出が出てきてしまって
心がネガティブになってしまいます。



でも、今は相手から好かれる会話術を身につけました。
⇒ 相手から好かれる会話術
http://pafc.seesaa.net/



このおかげで今は周りの人たちと
良好な関係を築けています。



思い起こせば、あなた自身もありませんか?
自分の不注意な言動が相手を傷つけてしまったことを



何気ない些細なことでも
相手にとって嫌なことであったならば



その人にとってあなたは嫌な人として
記憶に残っています。



そういう人間
要するにあなたの敵になる人間を増やさないためにも


常に意識して
相手の喜ぶ言葉を出すようにして
相手の嫌がることは
たとえ冗談でも言わないことです。




____________________

〜あなたの人生を明るく変える会話術〜
Perfect Communication
詳細はこちら>>>>

___________________



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
posted at 18:56
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:人は経験したことは忘れません
2012年11月16日

感情は他人によってもたらされます

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



人間ってある感情から逃げているってわかります?



人間には感情というものがありますよね?
当たり前のことを言うな!という感じですが(笑)



感情を大きく2つに分けるとこんな感じですよね^^
それは、良い感情と悪い感情です。



良い感情というのは
嬉しい、楽しい、面白い
達成感、充実感、勝利感、期待感、安心感



味わいたくないネガティブな感情は
辛い、悲しい、恥ずかしい、悔しい、惨め
不安感、絶望感、孤独感、敗北感、退屈感



人は誰でも、悪いネガティブな感情から逃れて
当然、常に良い感情でいたいです。



そしてその感情というものは
他人によってもたらされるものが多いです。



良い感情を与えてくれる人は良い人
悪い感情を与える人は嫌な人



数年前の僕は、その態度にはっきりと表れていて
だから良い人は好きになり、嫌な人は嫌いになりました。



そんなことだから、職場等での付き合いは薄かったですね。
1つのグループに嫌いな人間がいると
悪い方に積極的になって
絶対にそのグループに入らなかったです。



というのも、その嫌いな人とは
かなり意見のぶつかり合いがありましたから^^;
ま、僕にも問題はあったわけで(笑)



人は、褒められたり、認められたり、
感謝されたり、評価されると気分がよくなって
その気分を与えてくれる人を好きになります。



逆に貶されたり、バカにされたり、悪口を言われたり
批判して反対されたりすると
やっぱり嫌いになりますよね。



僕もその辺が極端に出ていました(笑)



そういう人からは離れたいと思って
距離をとっていたんですね。


数年経って、僕もある程度成長し
今は大人の付き合いをしていますが


そういう感情というのは
脳に記憶され消えることはないです。



でも仕事や人生にとっては
嫌な人と上手く付き合うことが必要なんですね。



良い感情も、悪い感情も人によってもたらされます。
当然、良い感情で付き合ったほうが人生も良い方にまわります。


だから良い感情で付き合う方法を身につけるべきなんです。


その方法はこちらをみてください。
詳細はこちら>>>> 



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
2012年11月15日

人間関係の連続

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



このブログで何度も同じようなことを書いていますが



「生きる」ということは
何かと人と関わっていかなければなりません。



いろんな場面で、様々な人たちと関わっていく
人間関係の連続ですね。



人間関係って
他人といかにつきあっていくか
ということですね。



良好な関係をつくっていくか
険悪な関係をつくっていくか
無関心の関係をつくっていくか



それが人生において
成功するかどうかのひとつの決め手になっていきますよね。



____________________

〜あなたの人生を明るく変える会話術〜
Perfect Communication
詳細はこちら>>>>



____________________



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは
posted at 19:12
Comment(0)
カテゴリー:人間模様
エントリー:人間関係の連続
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。