大学職員が様々なカラーを持つ学生キャラクターと未知との遭遇した観察日記








孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】

2012年08月31日

性格は変えられない。でも考え方は変えられます。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



悩みの多くは人間関係ですね。



その人間関係がもとで自己嫌悪に陥ったり
職場の同僚とうまくいかずやる気がなくなったり
落ち込んでしまったり



そんなときに
もう少しコミュニケーション力があったらなあ。
なんて思うことがしばしばですよね?



特に内気な人は
人付き合いが下手なんです。
だから常に一人ぼっちなんです。
引っ込み思案で人の輪に入れないんです。



などとけっこう深刻に悩んでいる人も多いです。


そんな人でもコミュニケーションが上手になることはできます。
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html



そんなことを言われても
「人見知りで、引っ込み思案の性格だから
自分には人の輪に入るのは難しいですよ。」
なんて思うかもしれません。



確かに性格というのは
なかなか変えられないと思います。



でもですね。



性格を変えることは
なかなかできませんが



思考のクセや考え方は
直そうと思えば、その瞬間から変えられるんです。



考え方が変れば、内気であるとか
引っ込み思案であるとかに関係なく
上手くコミュニケーションできるようになります。



・友だちが欲しい
・みんなと一緒に食事会に行ってみたい
・でも、人と一緒に過ごすのは気が重い
・職場や近所の人たちと顔を合わせるのがゆううつ
・多くの人と話をして楽しく過ごしたい



そんな思いで悩んでいるなら
自分から考え方を変えていくことが必要です♪



その考え方を変えていくには
毎日、小さなことでも
コミュニケーションスキルの
トレーニングを繰り返すことで



考え方を変えることに慣れ
コミュニケーション力がアップすることは可能なんです。



どうすれば人から好かれるのか
どうすれば仲良くなれるのか?
そんな思いになっているなら
人から好かれる11の方法を入手してください♪
⇒ http://hiroori.up.seesaa.net/hitosu11/hitosu11.html



特別な技術も能力も必要なく
今からできて、ずっと長く使える方法です。



この方法は、ほとんどの人間関係に効くんです。





最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは


2012年08月30日

失敗から学ぶ

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



エジソンの有名なお話を知っていますか?



エジソンは電球を発明したことで有名ですよね^^



その電球を発明するまで
エジソンがどのぐらい実験をしたか知っていますか?



実はエジソンが電球を発明するのに
10000回の実験を繰り返したそうです。



つまり、彼は電球が発明されるまで
9999回の失敗を繰り返してきたんですね。



9999回ですよ。
普通なら嫌気が差して諦めてしまいますよね。



でも、彼は、9999回の失敗を、失敗したとは言わず、
9999回の成功しない例を発見したんだ!と言ったそうです^^



失敗とは思わずに、成功しない例を発見した。
ということは、いわゆる失敗から学んで
確実に一歩一歩ステップアップしてきたんですね。



このことから学べるのは
失敗したからといって諦めるのではなく
成功するまで継続することが大事で



失敗は結果ではなく
成功までのプロセスなんですね。




あなたも今までに
もう一度やり直すことができれば・・・・
と何度も思ったことがあると思います。



そういう思いを抱いたときは
あなたはとても重要なことを学んでいます。



失敗することは
今まで、その失敗を避ける方法について
十分に教わっていないからなんですね。



だから、失敗というものに
遭遇しながら学んでいくんです。



これからは、失敗した自分を
厳しく攻めるのではなく
その失敗から学ぶことを心掛けていきましょう♪



失敗しない人がいるとすれば
それは何もしない人だけですよ^^



参考書籍
ジェリー・ミンチントン「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは


posted at 19:54
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:失敗から学ぶ
2012年08月29日

最初はやりたいことはわからない

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



自分がやりたいことは何だろう?



あなたがやりたいことは何?
やりたいことをやれば人生は充実するよ。
あなたがやりたいことをやりなさい。



こんなことを言われた経験はありませんか?



特に進路選択など人生の岐路に差し掛かった時など
悩んだときに言われますよね。



でも、そんなことを言われても
小さいときから「夢」を持っている人以外は
自分が本当にやりたいことが
なかなか見つからないのが現状です。



やりたいことを考えたり、悩んでいるうちに
あっという間に時が過ぎたりします。



それってときには時間の無駄だったりします。
時間は有限なのに、もったいないですよね^^



なかなか自分がやりたいことが見つからない・・・・
そう思ったときには、「やりたいこと」を探すより
まずは何でもいいから始めてみることです。



今、目の前にあるやるべきことをして
自分を成長させて、また何かにチャレンジする。



その繰り返しがチャンスを広げ
最終的にやりたいことを導き出すことになります。



働いてみて、初めて「やりたいこと」が
わかってくることだってあるんです。



「夢」を持っていても、いろいろやっているうちに
方向転換や、その「夢」よりもやりたいことが
見つかったりしますし^^



やりたいことなんて
最初からわからいことが多いんですよ^^
多くの場合^^





最後まで読んでくれてありがとうございます♪


posted at 21:04
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:最初はやりたいことはわからない
2012年08月28日

本を読む理由

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



僕はけっこう本を読みます。



出張した時の新幹線での移動中だったり
昼休みや待ち時間があったときなど



読んでいる本の多くは
自己啓発書だったり
成功法則本だったりします。



ま、たまに小説も読んだりしますが(笑)



こんな感じで自分は読書家であるように書いてありますが
でも、正直なことを言うと
本を読むことはあまり好きではありません^^;



だから本を開くことに躊躇してしまうことが
けっこうあったりします(笑)



なぜかと言うと
やっぱり活字という同じ形態のものを
ずっと目で追っていくという行為に
あまり面白さを感じないからかもしれません^^;



それに以前はマンガばかり読んでいて
活字を読むと眠くなったりしてましたから(笑)



でも、現在、何で本を読んでいるのかと
尋ねられるとそれは



人生おいての成功者になりたいと
思ったいるからです。



僕の言う人生においての成功者というのは単純です。
楽しく幸せなライフワークを築くためです。



それは、自由になるお金を稼いだり
自由な時間を得て
幸せに楽しく過ごしたいからです。



人生においての成功とは
人それぞれ考えかたや捉えかたがあると思いますが
僕は、僕なりのライフワークを築きたいと思っています。



それがなぜ、本を読むこと?
と思っていますか?



僕は本を読むことで
僕が目指すライフワークの実現は
成功した人の経験、失敗、考えを知ることが
近道だと思っているからです。



本を読めば自分の目標達成への近道が書いてあるのに
本を開く時間を惜しんで、わざわざ遠回りするのは
時間がもったいないですし



何もないところから
成功へのノウハウやプロセスをつくるのは
時間がかかりすぎるので



本を読むことで
成功者の知識をもとに導き出す方が
時間も労力も少なくて済むからなんです。



本や教材(マニュアル)というのは
作者の失敗、経験から作られたもので



それが自分の目標と同じプロセスを辿るなら
時間の短縮になりますでしょ?(笑)



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


posted at 19:21
Comment(0)
カテゴリー:日記
エントリー:本を読む理由
2012年08月27日

人生に不安定さはつきものです。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



僕が読んだ本で
ジェリー・ミンチントンの
「じょうぶな心のつくり方」があります。



その本の中で


「反比例する努力の法則」
というフレーズが出てきます。



それはどのようなものかと言いますと



何かに対して努力すればするほど
それが難しくなってしまうというもので



この法則を人生の安定性に適用すると
安定しようと努力すればするほど
不安を感じてくるということなんです。



それは、こんなに努力しているのに
何でできないんだ・・・・



と自分は能力がなく、ダメな人間だと
苛まれてしまうように



努力したのに達成できないと
疲労困憊のすえ嫌気が指してしまいます。
それでやる気がなくなるんですね。



でもですね。
このようなことはあなただけではありません。
誰にでもあるんです。



人生でも何かに取り組むことでも
不安定というものがつきものなんです。



生きていく中では
完全に安定するということはありません。



それが理解できれば
不可能なことをしようとして
疲労困憊する必要はなくなりますよ。



すべてのことが上手くいくようにと
前もって計画する必要はありません。



物事がどういうふうに展開するかを
正確に予知する必要もありません。



人生をひどく限定された想像力の枠の中に
押し込めるのをやめれば
突然の不安定と思える出来事も
あなたにとって楽しい響きとなり人生の喜びとなるでしょう♪



「人生には不安定さがつきものだ」
という事実を受け入れることです^^



参考書籍
ジェリー・ミンチントン「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



posted at 19:20
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:人生に不安定さはつきものです。
2012年08月24日

自分が変わるための努力を放棄しない

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



世の中に不満がある
人間関係に悩んでいる



どうして自分だけ不幸なんだろう?



そういう思いになっていても
待っているだけでは幸せになりません。



どうすれば幸せになれるのかを
自分で考えて努力しないことには
状況は変りません。



要するに
自分が変わっていかなければなりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



それなのに何もしないのは
幸せになることを放棄して
自分自身を否定していることになるんです。



欲しいものは
努力しなければ手に入りません。



だから、幸せになるために
努力することを惜しんではいけないんです。



アメリカの心理学者ウイリアム・ジェームス博士の言葉です。


------------------------------------

 心が変われば行動が変わる

 行動が変われば習慣が変わる

 習慣が変われば人格が変わる

 人格が変われば運命が変わる

 運命が変われば人生が変わる

------------------------------------



この言葉は、メジャーリーガーの
松井秀樹選手も座右の銘にしている言葉だそうです。



幸せになるために
自分が変わる努力をしていきましょう♪




最後まで読んでくれてありがとうございます♪


2012年08月23日

あなたは完璧主義者ですか?

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ




あなたは完璧主義者でしょうか?



どうでもいいような細かい部分にまでこだわったり
一生懸命頑張っても「まだ不十分だ」と感じたり
「完璧な答えがある」と信じていたり
「自分は絶対に正しくなければならない」と感じることがあったり・・・・・



もし、思い当たることがあったら
あなたは完璧主義者かもしれません^^



完璧主義者って
どれほど完璧に仕上げても
「まだ不十分だ」と感じる人のことです。



あなたは、どうして完璧主義者に
なったのでしょうか?



それはおそらく子どものころに
親や教師といった大人の基準で
判定されたのが原因でしょう。



子どものころ、
大人の基準で判定されたものは
自分が一生懸命に努力したことでも
「不十分」と判定されたりしてしまいます。



それを、大人になった今でも
その考えかたを引きずってしまっているんですね。



完璧主義者というのは
自分のしたことが周囲の人々には
完璧のように思えても



自分では「まだ「不十分だ」と感じ続けてしまいます。



完璧主義者の心の中に潜んでいる内なる批判者は
子どものころの親や教師という権威者に代わって
いつも自分を監視しているんですね。
その詳細な答えはここに
⇒ インナーチャイルド




完璧主義者の方にお聞きしたいと思います^^
物事をどこまで完璧にすれば完璧なのでしょうか?



完璧でなくても「これで十分」というのは
どの程度なのでしょうか?



こんなことを質問する僕も以前
完璧主義者でした。
答えは出ませんけど(笑)



完璧主義者は「まだ不十分だ」と
自分を責め続けてしまいますが



完璧ではなく「これで十分」という程度を
目指せばいいのではないでしょうか?



そうすることで
他人に優しく接することができるようになります♪
⇒ インナーチャイルド



参考書籍
ジェリー・ミンチントン
「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪

posted at 19:41
Comment(0)
カテゴリー:メンタル・マインド
エントリー:あなたは完璧主義者ですか?
2012年08月22日

自分を否定すると思考が止まります。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ



難しい問題に直面したとき
「どうすればいいんだろう?」
と悩んで逃げ出したくなったり
「どうせ自分にはできない。」
と諦めたくなる心境になりますよね。



僕なんかは、けっこうそういうタイプでした。
逃げてばかり(笑)



でもですね。
自分には無理だと諦めるか
そのときに解決できる策を考えるかで
あなたの今後の人生に影響してきますよ。



もし自分には無理だと自分自身のことを否定して
努力することを止めると、そこで成長が止まり



考えることも、工夫することも
できなくなってしまいます。



「できない」とか「無理だ」と思ったり
言葉にしたりすると



心にマイナスのレバレッジがかかってしまって
努力することを諦めるようになり



最悪の状態からチャンスを見出し
そこから解決することや
自分自身を変えることもできなくなってしまいます。



要するに「自分には、この程度しかできないだろう」
こんなふうに思い込むと、できることもできなくなります。



何も考えない無思考状態は危険です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どのようにすれば最悪の状態から脱出できるか
頭に汗をかきかき、考えることをしていきましょう♪



おかれた状況で何も考えずに
ただ流されているだけでは
自分の行動に、そして結果に差が出てきますよ^^



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


2012年08月21日

目標が実現したとイメージしてください。

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ


幸せな人生を送るためには
想像力を豊にする必要があります^^



自分の人生で、心から自分が欲しい!
と思うものを手に入れるには



偶然の出来事や
訪れるのか訪れないのか
わからない幸運に頼ることは
あまり得策とは言えないでしょうね。



例えば宝くじとか・・・・
当たれば嬉しいですけどね(笑)



それよりも自分が今自由な時間を過ごし
自由なことをしていることを心の中でイメージして
それを実現させることなんです。



心の中で、自分がイメージしたことが
既に実現しているのであれば
実際の人生でもそれを実現できる可能性がかなり高くなります。



このことを、催眠セラピストの石井裕之さんは
『 Fake It ! Until You Make It ! 』 と表現して、
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラムという教材の中で
レクチャーしてくれています♪



『 Fake It ! Until You Make It ! 』についての記事は
こちらを参照してください^^
⇒ http://blog.livedoor.jp/kouki37/archives/1831804.html


ちなみにダイナマイトモチベーションはこちら♪
⇒ http://blog.livedoor.jp/daina2914/archives/1110332.html



自分が本当に欲しいものを
明確に決めるのは簡単なように思えますが
ほとんどの人は、人生で本当にほしいものについて
漠然とした考えしか持っていないんですね。



だから、なかなか目標が実現できないんです。



心の中で自分が欲しいもの
自分がなりたいもの



それを明確に心の中にイメージして
「これを実現するにはどうすればいいか?」
と必ず自問するように心がけていくことが大事です。



そして、それに向かって努力する。



自分が欲しいと思っているものを
手に入れるのは、ある程度の努力が必要ですから^^



自分が自由で幸せな状況というものを
イメージするのが、なかなかできないというなら



それは、多くの場合
「自分は幸せになるに値しない」
と思い込んでいるんです。



そういう人はまず、
「自分はよりよい人生を手に入れる価値がある」
と確信できるまでは自尊心を高めていきましょう♪



参考書籍
ジェリー・ミンチントン「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪



2012年08月20日

目標を持ち、計画を立てて実行する

応援して頂ければ嬉しいです♪


人気ブログランキングへ




自分が理想とする人生がなかなか思うようにいかず
不満を感じてしまったり



目標をイメージしても、それがなかなか実現できないで
がっかりしたことってありますよね^^



そのような経験って結構ありませんか?



僕は、5年ぐらい前まで
そのようなことが、かなりありました(笑)



本などから学んだ知識や諸先輩・友人などから
「きちんと目標を持てば実現するよ!」などと言われて、
何度となく目標を設定したことがありました。



でも、ほとんどが実現できなかったんですね^^
だから、やる気も失ってしまって



何かの新しい取り組みにも全くやる気が出ない。
ということを何度も経験してきました。



何故、目標が実現、若しくは達成できなかったのでしょうか?



それは、目標設定の仕方が具体的でなかったり
段階的な目標設定ができていなかったからなんですね。



誰でも「幸せで楽しい人生を送りたい」
「お金持ちになって自由な時間を過ごしたい」
「いい人間関係を築きたい」ということを望んでいます。



このような漠然とした目標設定では
それを達成するための計画を
なかなか立てれない。ということになります。



具体的な目標を立てるのは
けっこう難しいんですよね。
だから、具体的な目標を持っていない人が
たいへん多く、実現できていないわけです。



具体的な目標を設定するというのが
難しいと感じているなら



まずは、次のようなことを
紙に書き出してみてください。



○自分が好きなこと、好きなものは何か?
○自分が手に入れたいものは何か?
○将来、なりたいものは何か?



などなど、できるだ多く
紙に書き出してみてください。
あなたの具体的な目標設定のヒントになるかもしれません。




紙に書き出したら
次に、その中から確実に達成できることを
選んで、目標にしてください。



いわゆる目標を細分化するわけです^^



こうすることによって
人生に目的意識を持つことができます。



多くの人が彷徨いながら
人生を送っているのは
自分の目標というものを
はっきり決めていないからなんですね^^



具体的な目標を持ち、計画を立て実行することが必要です。



具体的な目標設定について
後日、このブログに書いていきたいと思います♪



参考書籍
ジェリー・ミンチントン「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


タグ:理想 知識
posted at 19:22
Comment(0)
カテゴリー:モチベーション
エントリー:目標を持ち、計画を立てて実行する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。